お知らせ

NEWS

「AIDMA 2号投資事業有限責任組合」による投資決定について

2022.05.06(金)

 株式会社百五銀行(頭取 伊藤 歳恭)と、当行の投資専門子会社である百五みらい投資株式会社(代表取締役 林 篤紀)は、2022年4月、企業の事業承継支援を目的とするファンド「AIDMA(アイドマ)2号投資事業有限責任組合」を通じて株式会社アサヒダイテック(代表取締役  小川泰徳)に投資実行いたしましたので、下記のとおり、お知らせします。

 百五みらい投資株式会社(以下、当社)は、引き続き本ファンドを活用し、事業承継に取り組む企業への資金の提供、経営支援を積極的に行い、お客さま、地域の発展に貢献していきます。

 

 

【投資先企業の概要】

代表者

小川 泰徳

所在地

三重県員弁郡東員町大字穴太1274番地の1

設立日

1989年10月20日

業 種

鋳造用金型・ダイキャスト型および金型部品製作

 

<投資決定理由>

 株式会社アサヒダイテックは、自動車向け金型を中心に、ダイキャスト金型、LP金型、グラビディ金型、FC金型と幅広い分野での鋳造型造りを行う企業です。

 同社は、創業80年以上の実績をもとに、お客さまのイメージする“もの”を「カタチ」にすることが、お客さまに満足していただける“ものづくり”であると考え、自社で設計、機械加工、仕上・組付、測定までワンストップでできる体制を構築し、大手自動車メーカーからの信頼を得ています。

 地元三重県の基幹産業である自動車産業を支える企業に対して、カーボンニュートラルへの取組みの強化を基本方針に掲げる百五銀行グループが有するノウハウやリソースを活用することで、脱炭素にともなう急速なEV化などの環境変化の波への対応を支援すること、また、円滑な事業承継を支援することが可能と考え、本件投資決定に至りました。

以上

 

【本件に関するお問い合わせ先】

 百五みらい投資株式会社  林・仲田・大川・豊田  TEL(059)224-8105

 

Copyright © 2020 百五みらい投資株式会社 . All Rights Reserved.